矯正治療・小児矯正治療・マウスピース作成

 全顎歯列矯治療正


【主な対象疾患】
叢生(乱ぐい歯) / 隙歯列(すきっ歯) / 上顎前突(出っ歯) / 反対咬合(受け口) / 開咬(上下の歯が咬みあわない) / 過蓋咬合(深い咬み合わせ)
etc…



前歯は目立ちにくクリアブラケット※1、外から見えにくい奥歯はメタルブラケット※2を使用します。
治療期間:1年半~3年     保定期間:1年~2年

                   
 調整料
▪全矯正:500,000円
(症例により変動あり)
調整料:4,000~2,000円
▪部分矯正:250,000円
(症例により変動あり)
調整料:3,000
 

※1 メタルブラケット…スタンダードな矯正治療
もっともポピュラーな矯正装置で、歯の表側に金属の装置を接着し、金属のワイヤーで調整する矯正治療です。
他の治療方に比べて安価ですが、装置が金色の為色が目立ち、金属アレルギーの方には向いていません。
装置で歯が磨きづらくなるために虫歯になりやすくなります。

※2 クリアブラケット…目立たない矯正治療
透明感のある素材でできた装置を使用します。
目立たない装置が希望で、且つ費用を抑えたい方におすすめです。